読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

reiaton-golden’s blog

reiatonが英語を話そうと奮闘するブログです

モチベーションの維持 ~これが最も難しい~

皆さんこんにちは。だいぶと長い間ご無沙汰しておりました。他の資格試験の勉強などをしており更新が滞っていましたが本日から再開いたします。

 

本日のお話はいかにモチベーションを維持するかということです。私自身これまで様々な勉強法を試してきましたが、最もモチベーションを維持するのに役立ったのが目に見える形で点数が分かるような資格試験です。最も有名なのがTOEICや英検ではないでしょうか。

 

私は 中学生の頃に英検の3級を取り、その時の面接試験の苦い思い出から英検からは遠ざかっていました。そして大学に入学してTOEICというテストがあるのを知りました。リーディングとリスニングパートからなるテストで企業も多く採用していると言うことで興味を持ちました。おそらく何も勉強しない状態で受けて400点台だったと思います。

 

その後、大学院に入学して研究室に配属されると、英語を使う機会が増えてきました。先輩たちが自分の英語力を測るためにTOEICを受けていて800点を超えていました。その人たちの影響もあり英語の重要性は感じていましたが、結局あまりモチベーションが長続きせず社会人になりました。たまたま業務で英語が必要となり、少しずつ取り組むようになりましたが、特に勉強しなくても困る状況ではありません。

 

つまり、何も目的がなく勉強を続けるのはとても難しいということです。

 

本日モチベーションを維持するネタとして資格試験 TOEIC を例に挙げましたが、私は最近は好きな映画の DVDを見てディクテーションするようにしています。そして、あまり勉強と思わず、楽しむようにしています。

 

映画で話される英語はかなり早く、何度も何度も同じフレーズを聞いていると資格試験の英語がゆっくりと聞こえるようになってきます。たくさんある 映画の中でも聞き取りやすい英語をしゃべっているものもあれば、スラングが多かったり非常に早く喋るものもあり、そういう情報はインターネットで手に入れることができます。

 

私が最近使っている英語の題材はバックトゥザフューチャーです。この映画は、どの場面を観ても楽しいですよね(お得な値段ですし)。皆さんも何かひとつモチベーションとなるものを見つけて続けてみてはいかがでしょうか。

 

 

バック・トゥ・ザ・フューチャー [DVD]

バック・トゥ・ザ・フューチャー [DVD]